安価では無いが、長期的にみると安いスイソニア!

水素吸入器スイソニアは、過熱蒸気分解法という国際特許取得中の最先端の技術を採用していて複雑で精巧な製品の為、安価ではありません。

他の水素関連商品では、水素サプリメントや水素入浴剤、水素サーバーなどありますが、中でもスイソニアは比較的高価です。しかし、それは水素の持つ働きをそのままで体内に取り入れることができて、さらに長期的な使用を考えた時に安いとすれば、お得ではないでしょうか。

スイソニアはどういう装置で価格はいくら?

人の身体に適正な濃度の水素を含んだ過熱蒸気スチーム「然(ぜん)XEN」を安定的に生成できる装置スイソニア(suisonia)。これまで難しいと言われてきた水素の分子の小ささと反応性の高さをコントロールすることに成功し、水素の可能性を大きく広げたものです。
本体価格:¥1850,000  分割3年払い:月額¥59.540  分割5年払い:月額¥37,562

スイソニアの価格を考えた場合、スイソニアを使用するときには、カニューレと呼ばれるノーズチューブを鼻に装着して呼吸するような感じで水素を「呼気」として、人にとって最も自然な状態で体内に取り入れることができます。そのおかげで、鼻からの粘膜吸収ができるのです。それは、体内バリアが影響しにくい方法で、鼻の粘膜下の毛細血管より門脈を介して水素が全身の細胞や器官に行き届きます。

長期的にみるとメンテナンスなどの費用はどれぐらい?


メンテナンスは週に1回程度、水の交換をすることと使用時間1000時間(目安は3年~5年)に1回のヒーターカートリッジの交換が必要になります。※ヒーターカートリッジは別途¥18,000(税別)です。

1日2時間程度吸引を毎日した場合、月にミネラルウォーターが1.5ℓと電気代は¥1,600前後の費用が目安になります。
これからスイソニアを25年毎日使用していくと考えると、1日約203円で水素吸入をおこない続けることができます。

病気の原因となる活性酸素を除去する水素

小さくて軽い分子の水素が、体内で増えすぎて悪玉化した活性酸素の他の物質に付こうとする強い吸着力に引き寄せられることで結合します。そして、無害な水となり身体の外へ排出されます。その間、免疫機能として働く善玉活性酸素に水素は全く反応しない為、活性酸素を選択的に除去すると言われています。

悪玉化した活性酸素は、現代の病気の約90%の原因と言われています。一体、活性酸素は体内でどんな影響を与えるのでしょうか。

悪玉活性酸素が体内で起こすこと

健康で正常な細胞や遺伝子を攻撃し、酸化させます。約60兆個の細胞の集合体で構成されている私たちの身体全ては、その酸化により免疫機能が低下し、老化が促進されます。

肌細胞が酸化してしまうと、コラーゲンやエラスチンが破壊されハリや弾力が失われます。そうすると、シワやたるみが出来やすい上に残りやすい肌になってしまいます。さらに肌の水分も保持できにくくなるため、乾燥気味の肌になります。これが、肌のターンオーバーにつながってしまうのです。

そのほかにも血中に活性酸素が増えすぎると、コレステロールが悪玉化して血液をドロドロの状態にします。さらに脂質と活性酸素が結合すると、過酸化脂質になり血管壁を傷つけてしまいます。その傷から悪玉コレステロールが入り込み、血管壁内にコブを作ることで動脈硬化の始まりになります。そうして、硬くなった血管壁が血流などで破れたりしてそれを塞ごうと血栓ができます。その血栓が何かの拍子に血流に流れ出て、狭くなった血管にかかってしまうなどがあれば、場所によって心筋梗塞や脳梗塞、血管が破れて出血を起こせば、脳出血につながってしまいます。

このように、さまざまな悪影響を及ぼしてしまうのが悪玉化した活性酸素なのです。

細胞の酸化を防ぎ、健康な身体を作る力になるスイソニア


増えすぎた活性酸素が、正常な遺伝子や細胞を攻撃しないように水素を摂取することが健康維持につながるでしょう。

スイソニアは、水素の働きを人の身体の中で維持できる気体を生成して、体内バリアの影響を受けにくい粘膜吸収で摂取が可能な装置です。それは、水素を効果的により効率よく体内に取り入れることができる、健康な身体を作るサポートをしてくれるものです。
そのスイソニアが、水素を吸い放題でも1日210円もかからないと考えれば、とてもお得ではないでしょうか。

投稿日:2017年1月16日 更新日:

Copyright© 健康維持に効果的な水素吸入スイソニアの気になる価格は!? , 2017 AllRights Reserved.